日本建築の素晴らしさ(^^♪ 2

続き(^^♪

木造建築と言えば瓦のイメージがあると思いますが、

瓦より歴史を重ねてきたのは、茅葺屋根なんですよ!!

皆さんがご存知のススキやヨシと言った草を乾燥させて屋根にしたのですよ!

茅葺屋根は分厚い繊維を集めてるので、通気性に優れていて、熱気を外に

にがしてくれるんですね!

更にすごいのは!!

熱吸収効果を持ち断熱性能も高いのです!! 水の気化熱を利用して室内の気温を下げる

機能を備えているともいわれていますね!

梅雨の時期には屋根に雨水をため込んで夏の日差しや気温によって、ためていた雨水を

蒸発させる事で、室内の温度をさげているのですね!

自然の事をよく理解してますよね!! 先人の人たちの知恵は素晴らしい(^^♪

より快適に過ごせるご提案ももちろんさせて頂きます!!

もっと自然に近く過ごされたい方もお待ちしております!

お家時間をもっともっと楽しもう(^^♪

高砂市で注文住宅ならRe:born-kokoroya合同会社北喜工務店へお任せください( `ー´)ノ

日本建築の素晴らしさ(^^♪

まだまだ暑い日が続いておりますが快適にお過ごしでしょうか!?

「徒然草」の一節にも、「家の造りは、夏を旨とすべし。冬は、いかなる所にもすまる。

暑き比わろき住居は、堪え難き事なり」

家は夏に合わせた作り方をせなあかんで!

冬はどんなところでも住めるけど、夏の暑いのは堪えられへんで!と言うてはります!

そしたらどんな工夫がされてたのか見ていきましょう!

最近になって「縁側カフェ」とか出来てますけど、サザエさんでお馴染みの縁側は、

大体の家には付いてたように感じますね!

屋外と和室との間に設けられた板張りの通路ですけど、そこがあることによって、緩衝地帯

となって室温を一定の温度に保てるのですね!

縁側の上にある「軒」と言う屋根の庇が、ぐっ!と出てて、直射日光が部屋に入るのを防ぐ

効果があります!

庇は木材を、雨や日差しによる劣化から守ってくれる優れものですよ!

弊社でも極力庇は出してます!(^^)!

すだれも、ホームセンターではまだまだ売られていて、その必要性を毎年感じます!

日本建築の素晴らしさはまだまだありますが、次回のお楽しみに!!

加古川市で注文住宅ならRe:born-kokoroya合同会社北喜工務店へお任せください( `ー´)ノ

暑さが~(*´Д`)

高砂市の新築注文住宅のお家も、フォーム断熱さんの吹き付け断熱で2階にも

そして!!ロフトにも吹き付け完了いたしました!

うれしい(^^♪

前までは、2階にいく梯子を上りながら汗が出てましたが、あ~空気の圧が違う(^^♪

居れる!!まさにその感覚!!

新築やリノベーションをお考えの方は、性能高い断熱材を必ずご検討ください!!

北喜工務店ではもちろん標準仕様です!(^^♪

加古川で注文住宅ならRe:born-kokoroya合同会社北喜工務店へお任せください( `ー´)ノ